喫茶Kivisさまにコースター納品しました

こんにちは!

今日も暑くなっておりますね
虹屋店内摂氏28度です
30度を超えたらエアコンと決めておりますので
あと少しですねー

昨日は笛吹市の喫茶Kivisさまに
コースターを納品してまいりました
コースターの写真の前に
気になるご飯の写真をば



ポーク南蛮煮をご飯で

どの品も1つ1つ味が違って
隣の品に移るたび
うん!バケツ一杯分食べれる!
の繰り返しでした
特に北杜のはちく
(調べたら、破竹と淡竹とがあり、どちらかは確かめておりません)
のおかずは、風呂桶一杯食べれそうなくらい
私の大好き超ヒットでした(-^艸^-)

お友達がオーダーしたピクルス盛り合わせ
色が綺麗♡



ゴルゴンゾーラのチーズケーキ
これはヤバいです。
お友達は
このチーズケーキは飲み物だ!!!
と言ってましたよ(笑)



私はオーナー井上さんのチーズケーキが
とってもとっても好きなようです

そしてKivisのアイスコーヒーが大好きです
夜いただくと眠れなくなるお子様バディなので
昨日は我慢しましたが(^^;;



コースターいつもお預かりくださりありがとうございますm(_ _)m



夏はグラスにいっぱい水滴がつきますよね
是非こちらをお使いください
糸で吊って鈴をつけて
風鈴のように使ってくださっているかたもおられるようです



今日もあちらこちらでイベントが開催されていますね
静かな午後を迎えております

もう少しコースターを編み溜めしないと



最近、ものの仕組みをよく考えます

この価格で販売しているということは
作った人の賃金はいくらなんだろう?

私が払ったこのお金はどんな風に巡っていくのだろう?

虹屋ではフェアトレード商品と銘打たれた品は販売しておりませんが
問屋を通さずに手に入れている品は
なるべく適正価格を支払いたいと思っています

理由があって正当に作られた品は簡単に値引きもしません
それは洋服であっても無機ではなく有機と考えるからです
その品は必ず使う人にも理由を教えてくれます
まさに身を以って知ることが出来るわけです

これ以上ここで書くことは押し付けにもなり得るし、全てのお客様に必要なわけでもないと思っています

何故この洋服ばかり着てしまうのか?
何故この洋服はこの価格なのか?
何故この洋服を欲しいと思うのか?

時々ちょっとそんなことを思っていただけたら幸いです

それはきっと
自分がここに在る意味にもいつか繋がる気がします

毎日学びを得られることに感謝いたします



PRAY FOR Kumamoto,Oita

PRAY FOR NEPAL

PRAY FOR ALL PEOPLE

NO NUKES



店主



おまけ

【閲覧注意】【毛虫です】
【苦手なかたは拡大しないでね!】
【店主も苦手です】

先日花壇の花の中にいた
ジャイアンツファンらしき毛虫
どうやらツマグロヒョウモンの幼虫らしいです

超苦手ですけど
自然の造形に改めて不思議を感じました
そこにもきっと、理由があるんだね



この子が
こうなります






スポンサーサイト

コースターの集計

こんにちは!

明日からまた雨の予報ですね
かつぬま朝市は大丈夫かな…(>_<)
土砂降りに近い雨の場合は出店を見合わせることもあります
過去の雨の日、断念した日に限って
途中から晴れたりしていますからね(^^;;
何とか頑張って出店したいものです

本日は報告です

ネパールへの支援金のために製作・販売しておりましたコースター



お陰様で約70枚のお買い上げをいただけました!
本当にありがとうございますm(_ _)m

ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

6月の初旬に集計が出来なかったので
5月・6月と、まとめて集計をしました

35200円の売り上げです!

当初半額を募金の予定でしたが
このうち20000円を今回の募金とし、
この後の製作分の毛糸を少し購入します
そして7月末に再度集計をする予定です
(委託先から、販売報告があったものの、
私が集金に行けなかった分は7月分に回します)

また、当初NPOのシャプラニールのみ募金の予定でしたが
友人のササガクくんが今週ネパールへ向けて出発することになりましたので
ササガクくんに15000円を託します
残り5000円はシャプラニールへ送ります

彼はチベットの石を使ったアクセサリーを製作・販売していて
ネパールに滞在していたこともあります
彼も今回の災害に心をいため
募金活動をしていました

皆様からお預かりした大切な募金を
しっかりと生かしてもらえるよう、手渡しますね!

ひとまずの区切りを7月末と考えておりますが
その後も長い支援が必要です
ちびり、ちびり、ではありますが
引き続きのご支援、宜しくお願いいたしますm(_ _)m



本日お出迎えのマネキンさん



紺のタンクトップはレーヨンで
サラサラと涼しいひとしなです
肩口から脇ぐりにかけて刺繍が入っていて
裾はコットンレースです
これで2500円+税=2700円
ほかに、イエローとグリーンの3色展開です



◉◉◉お知らせ◉◉◉

○7月5日(日)はかつぬま朝市出店です
雨が激しかった場合は出店見合わせもあります
その場合は午後から店舗営業いたします(*^^*)

○ちょっぴり早いSALE
商品追加しました

○ヨガパンツストレートタイプ
Lサイズ追加しました
チャコールグレー股下76
ネイビー股下73

○キッズTシャツ全品20%OFFです

◉◉◉



それでは今日も19時までご来店お待ちしております(*^^*)



PRAY FOR NEPAL

NO NUKES



店主



おまけ

叔母の家の猫みーちゃん
滞在中ずっとこんな訝しげな目で見られていました(笑)



エノスイのクラゲ
たっぷり充電してきました







PRAY FOR NEPAL

こんにちは!

暑い1日になりましたね



皆さんニュースでご存知のことと思います
ネパールを大きな地震が襲いました

私がいつも品物の調達をお願いしているかたは
メールでの連絡がつきまして
無事が確認出来ました
しかし停電が続いていて
太陽光発電の電力が使える場所からメールを下さったとのことです

鉄筋の建物は持ちこたえているそうですが
古い建物は倒壊したところも多いようです

水や食料がいつまで持つか不安とのことで
いよいよ誰かに迷惑をかけるようなら帰国を考えている、とのことでした

虹屋ではネパールの品物を多く取り扱いしております
店舗を構える前から、10年ほどのお付き合いです

今は募金しか出来ることが思いつかないのですが
ネパールからの品物があったから賑やかな虹屋であるというのが事実ですので
まずは今まで関わって下さった全てのかたのご無事をお祈りするとともに
今後出来ることは何か、真剣に考えてゆきます

先週末入荷したばかりのこちらのランチョンマットもネパールからの品物です



感傷的というか、感情的になってはいけないと思うのですが
これを編んだかたは
顔も知らないけれど
果たして無事なのかって思ったら
胸が締めつけられる思いです

こちらも一緒に入荷したショートパンツです
入荷するたびに人気で
すぐ旅立ってしまう品です
ゲレコットンの衣料やバッグも
ネパールからの品物なのです











行きたい行きたいと思いながら1度も土を踏んだことのない国ネパール
ポカラはさぞかし素敵なんだろうなと何年も憧れるばかりです

皆さんにとってはどんな国ですか?
遠いとか、ヒマラヤとか、岩塩だとか
そんなイメージですか?
遠い国で起きた災害ではありますが
当店においでいただいたことのあるかたなら
1度はその品に触れたことがあると思います
どうぞ1日の少しの時間でも
思いを寄せてみて下さい

私はyahooを通じて募金をした程度しかまだ行動出来ていませんが
こうして実は身近な国なんだよとお伝えすることが
今出来ることの1つだと思っております

どうか今まで関わって下さったかたがたがご無事でありますように
被災されたかたが1日も早く安心して眠れますように
お祈りするばかりです

もしかしたら
今後ネパールからの品物が少なくなるかもしれませんが
温かい気持ちでお待ちいただけましたら幸いです
私は私に出来る支援を真剣に考えてゆきます
皆さまも是非
募金窓口がありましたらご寄付いただけますよう
お心にとめておいて下さいませ



PRAY FOR NEPAL

店主






明日は衆院選、投票終わったら虹屋へ。

こんばんは!
冷え込んでおりますね

明日は雪が降るかもなんて言われていますが
大事な大事な国政選挙があります
有権者の皆さま
大切な1票をどうぞ投じて下さいね!
あ、そうそう、投票所に設けられた鉛筆で記入すると
書き換えられるかもしれないから
ボールペンを持参しましょう、なんて呼び掛けもありますね
不正選挙を疑われるなんて
やっぱり今の政治は信用ならんですなー

1票を投じたあとは是非虹屋へおいで下さい(*^^*)

何故なら

「投票して来ました」の合言葉で
お買い上げの品物どれか1点を
20%OFFいたしますので!

PAYAKA、ReNatureなどは8%でご勘弁下さい(^^;;

あと、既にお値引きになっているものは
ご勘弁下さい(>_<)

投票前のお客様は
選挙の入場券をお見せ下さい
それでオッケーです!

店主は投票してから開店いたします



ReNatureもお値引きなんて
今後ありませんからねー!




昨日編み上がったネックウォーマー
早速ご予約となりました!
ありがとうございます(*^^*)

シミっだらけのスッピンで
しかも自撮りで尚更ごめんなさい(>_<)



すこーーーーーしずつ編みますので
どうぞお楽しみに!



明日もお待ちしております



NO NUKES

本当に原発いらない

店主



おまけ

ひと足早い出初式(笑)



まいまい&虹子でイルミネーションを直しました(*^^*)

②福島県南相馬市青葉幼稚園での楽つみ木広場レポート

レポートその2
青葉幼稚園での楽つみ木広場開催レポート



阿部さんと新川さんに私の車に乗ってもらい、日高町(12月6日追記:南相馬市小高区の間違いでした)に向かいました。
広い広い、田んぼであったと思われる土地。しかし津波の被害を受けたため稲穂は見えず、もしかしたらそこに住宅もあったのかもしれませんね。雑草がただ生えていました。少し前までは、そこに船が転がったりしていたそうです。
日高町には、誰もいませんでした。
地震で傾いた家屋がそのままで、ガラスが粉々になっていたので入り口から中が丸見えで、そこにはぬいぐるみや食器、テーブルなど生活の香りが残されていました。震災翌日には避難を余儀なくされたため、片付ける暇がなかったようです。
この街の中にも黒い不気味な袋が点在していました。
家屋から出たがれきやゴミ、不要品などは、放射性廃棄物扱いで収集してもらえないのだそうです。なのに、数ヶ月後には帰還準備に入るということがそもそもおかしいとお二人はおっしゃっていました。
昼間の立ち入りは許可されていますが、夜間の滞在は禁止だという日高町(同じく追記:南相馬市小高区)の大通り。商店街が長く続く立派な街ですが、人は誰もいません。車もいません。なので、道の真ん中で通りを撮影しました。
今年はお祭りが復活したそうですが、子供や若い人がほとんどいなかったため、少し寂しかったそうです。

日高病院(同じく追記:小高病院)の前も通りました。ここは震災の後すぐに救護所になった場所だったそうですが、閉鎖されていました。
新川さんがお勤めされていたという福祉センターは、復興ボランティアのための施設になって、車と人の気配がありました。
それ以外は、人の気配はありません。
死の街という表現を使った政治家が叩かれたけれど、こうなってしまってはそんな風に言われても仕方がないと思うと新川さんがぽつりとおっしゃいました。







その後海岸線に向かいました。
私がその風景からすぐに思い出したのは、YouTubeで見た、南相馬を襲う7メートルの津波というようなタイトルの動画でした。
すぐそこに見えているあの海から迫ってくる巨大な津波を見たらと想像したら、鳥肌がたつほど怖くて、あの日にここで津波を見た人がいたら、どんなに恐ろしかっただろうと思いました。
舗装された立派な道路だったという場所は、砂利道でした。アスファルトがめくれてしまったそうです。ガードレールもどこかへ行ってしまったそうです。通行止め箇所もありました。
1階部分が津波の被害を受けたのでしょうか、裏まで筒抜けになっている家屋、傾いたままの家屋、瓦が落下した箇所をブルーシートで止めてある家屋、きっと3月11日のままなのでしょう。
あちこちで道路工事をしているものの、なんと言うか、時が止まっているという印象を受けました。
福島の復興は、宮城や岩手に比べて遅れているという報道が、飲み込めました。私は宮城にも岩手にも行っていないので比べることは出来ないですが、原発事故が物質的な復興も人々の心の復興も遅らせているというのは、ほんの少しの時間でも感じることが出来ました。







阿部さんと新川さんにお土産を持たせてもらい、飯館村の近くまで送っていただきました。
11月3日を楽しみにしています、お待ちしています、と言葉を交わして。

帰り道も除染作業中の飯館村の風景を目に焼き付けながら運転しました。
往路の不安な気持ちはありませんでしたが、もう一度その光景を見たことで、今後のことが改めて不安として残りました。
そして、イベント当日にどのような言葉で皆さんに伝えよう、何を伝えよう、きちんと伝えることは出来るのだろうか、どこまで話してよいのだろうか、そればかりを考えていました。
結局イベント当日は言葉が詰まってしまって言いたかったことの全てを皆さんにお伝えすることは出来ませんでした。せっかくの機会を、不甲斐ない結果で終わらせてしまったことを後悔しています。
ただ、涙で詰まってしまった言葉は、それはそれで、何かを感じていただけたようです。何人かのかたから感想を頂戴いたしました。

私のこのような文章だけでは、お伝え出来ないことがたくさんあります。
また、途中に書きましたが、悲観的な表現も使いました。
ただこれはあくまでレポートという形で、忘れないうちに全てを書き留めておきたいと思った私の覚え書きのようなものであります。
それをご承知いただいた上で、今後1人1人、それぞれの皆さんが何か出来ることをと思って下さることを、望んでいます。
それは、私に出来ることがないかと思い悩んで、今の活動に行き着いたように。

LOVE SAVE JAPANの活動は今後も続いていきます。
もしかしたら活動の内容は変わっていくかもしれません。
最初は津波遺児基金を集めるための活動が、楽つみ木広場の開催を支援することに変わって来たように、必要とされる支援の形が変化することもあるでしょう。
皆さんは、ちょっとで申し訳ないけれどとおっしゃって募金や品物を下さいました。しかし、ちょっとずつが大きな力になって今回の結果になったと思うのです。
楽つみ木1000個購入という目的のほかに、6園に楽つみ木広場をプレゼントするだけの募金が集まりました。
事務局7人だけでは出来ないことを実現させてくださったこと、心から感謝申し上げます。
そして、今後もご支援くださいますよう、お願いいたします。
私が感じて来たことを全部はきっと書けていないと思いますが、ここまでお読み下さったことに感謝いたします。

私の道のりを、心配して、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
またいつか、子供たちに逢いに行きたいです。




あとがき

長く拙い文章を最後までお読み下さり、ありがとうございました。
個人的なことですが、LOVE SAVE JAPANの活動に関わらせていただき、このような機会を与えていただいたこと、心より感謝しております。
知ろうとしなければ、速い速い時の流れに全部流されてしまう事柄ばかりの昨今、本当に大切なものとは何だろう、人の心に寄り添うとはどういうことなのだろう、改めて考えることが出来ました。
どうぞ皆様も、今一度、大切な人のことを考えて、大切な人の手を握って、そんなことを思ってみてください。
今も悲しみの中にあるたくさんの人たちに、一日も早く、心穏やかに過ごせる日々が訪れますよう、毎日お祈りしております。

2014年11月30日    堀内



レポートは以上です

長い文章をお読み下さりありがとうございました

お陰さまで募金総額は325700円となりました
このことにより
福島県南相馬市みなみ幼稚園に1000個のつみ木をプレゼントすることが出来たのに加え
全部で6つの園に1回ずつのつみ木広場をプレゼントすることが出来ます

本当に本当にありがとうございました!

どうぞこれからも、ご支援、宜しくお願いいたします

心から心から感謝申し上げます






03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

NIJIKO

Author:NIJIKO
虹やブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク